18
5月

ハチドリのひとしずく

未分類 コメントは受け付けていません。

南米のアンデス地方に昔から伝えられてきた話を本にしたものを読みました。

 

森が燃えていました

森の生きものたちは われ先にと 逃げて いきました

でもクリキンディという名の

ハチドリだけは いったりきたり

口ばしで水のしずくを一滴ずつ運んでは

火の上に落としていきます

動物たちがそれを見て

「そんなことをして いったい何になるんだ」

といって笑います

クリキンディはこう答えました

「私は、私にできることをしているだけ」

出典:「ハチドリのひとしずく」 辻 信一監修 光文社刊 2005年

 

現代は地球温暖化を初めとする様々な環境問題が叫ばれています。小さなハチドリが「私にできることをしているだけ」と、黙々とひとしずくを運ぶこのお話は、一人一人がまずできることをしようという考えを持たせてくれます。これらは、地球全体のことなどの大きな問題についても言えますが、私達一人一人の人生も、夢や希望に向けて小さなできることを行うことが大切なことだと思えるのです。昨年の震災から日本だけでなく世界中では原子力発電の問題や節電やエネルギー問題が深刻化しています。少しのことでもできることを継続したいと思います。私はこの物語のハチドリのように少しのことを継続し、豊かな人生を目指したいと思っています。

30
5月

男性の不妊症検査

健康, 未分類 コメントは受け付けていません。

数年前に結婚した友人に待望の赤ちゃんができたという連絡をもらいました。おめでとう!よかった、よかった。これまで不妊症の治療を続けてきたことは何となく聞いていて知っていたが、男性の不妊による場合もあるということで友人自身もキットを使って調べたようだ。
http://www.online-kensa.com/

今は独身を貫く人や子供のいない夫婦もたくさんいるので幸せの形は人それぞれだが、彼の場合は自分が長男ということもあって親からの無言のプレッシャーもあったようだ。大変だなぁ。しかし、仕事も順調な様子だしこれからますます仕事の張り合いにもなることだろう。近いうちにビールで乾杯しよう。
Read more… …

29
1月

白内障の手術

健康, 未分類 コメントは受け付けていません。

まだまだ元気な祖父ですが、白内障ということもあって眼はあまりよくありません。車の運転も数年前にやめてしまいました。家族からの勧めもあって今度白内障の手術を受けるそうです。ゴルフや旅行など多趣味で若々しい祖父なので、手術を受けて治した方がよいと私も思っていました。
白内障について調べてみますと、やはり高齢者には多く見られる症状なのですね。中には若い人で発症する人もいるみたいで、糖尿病やアトピーの人も発症しやすいと情報サイトの記事に書いてありました。自分自身もまだまだ先の話、というわけではなさそうです。日頃からの健康管理は重要ですね。
白内障・レーシックのレーザー手術 大宮七里眼科(さいたま市)

先週は子供が熱を出してしまい、それがかなり高熱であたったために急いで病院に連れて行きました。それ以上悪化せずに熱がひいたので一安心でした。今はもう元気に過ごしていますが、インフルエンザやノロウイルスも流行っているそうなので家族全員期を付けなければですね。

Read more… …

13
8月

MBAを日本で取得

教育, 未分類 コメントは受け付けていません。

友人がMBAを日本で取得するための準備を行なっている。非常におどろいた。昔から彼をよく理解しているつもりだったが、勉強が嫌いな人だったにもかかわらず将来の自分のことを考えて努力しているとは思ってもみなかった。きっと結婚してから変わったのだろう。とても良いと思っています。MBAを日本国内で取得できるとは知らないこともあったので、いろいろネットで調べてみると、日本のMBAの中には、夜間の通学でMBAを取得できるところも多くあり、社会人がマネジメントを目指して勉強している。とても素晴らしいことだと感じています。私もチャンスがあればチャレンジしてみたいと思い始めました。MBAについては、もう少し調べて見たいと思うが、社会人として大学院という選択肢はあるだろう。 Read more… …